2022年版 HP Elitebook が起動しない時のLED2つのチェック

HP 情報
スポンサーリンク

初期チェック

パソコンが起動しない場合の基本的なチェックは電源LEDが「点灯していない」「点灯している」で大きく路線が変わってきます。

Elitebook 830の場合、LEDは下記の箇所になります。

対象機種
HP EliteBook 735 G5 G6
HP EliteBook 830 G5 G6

1,点灯していない場合

これは通電していませんので、チェック箇所は2点です。>

PCドクター部長
PCドクター部長

驚くかもしれませんが、ケーブルの抜けは意外と多いですよ

電源ケーブルのチェック

バッテリー異常

Elitebook 830は内蔵バッテリーですので、ボトムカバーを開け

コネクターを外して、AC電源を入れてみてLEDが点灯するか?

PCドクター部長
PCドクター部長

バッテリーのコネクターが固いです。取り外し方は下記に動画がありますので、参考にしてください。

 

2,点灯している場合

点灯している場合、本体に電源供給されていますので、ちょっとしたメンテナンスで起動するかもしれません。

電源をスイッチをONして下記のロゴがでるか?チェックしましょう。

ロゴが出ない

LEDが点灯して、ロゴが出ない場合はメモリの可能性があります。

ロゴの状態でメモリ、周辺デバイスのチェックを行いますので、そこでエラーになっているのかもしれません。

多くは静電気など、冬場に多いトラブルですので、メモリを抜き差しして起動するか?チェックしてみましょう。

メモリの抜き差し(メモリ増設の映像)の参考映像がありますので、紹介します。

解決しない場合、マザーボードのケースが高いです。

専門業者やメーカーを頼るか?

自力解決です。

ロゴがでる

ロゴがでて、起動しないということは直後のエラーメッセージか?しばらくしてのエラーメッセージか?で判断できます。

直後であればマザーボードの可能性が高いです。

また、しばらくしてエラーがあれば、SSDを疑ってください。

マザーボード(メイン基板)

直後のエラーメッセージの場合は「マザーボード」を疑ってください。

こうなると詳しい方しか分からないと思います。一般の方はHPのサポートに電話して指示を受けましょう。>

PCドクター部長
PCドクター部長

HPのサポートについては下記のように書かれています。該当者であれば、自力解決しかないです。

PCドクター部長
PCドクター部長

マザーボードの箇所は下記の赤枠部分です。

SSD(記憶媒体)

しばらくしてエラーメッセージがでればwindowsを読み込んでいますので、「SSD」を疑ってください。

SSD不良の場合は中のデータを保全するためにも新規でリカバリーし、パソコンを復旧させ、後から中のデータを抜き取ることをしてください。

手順は下記に説明しておきます。

PCドクター部長
PCドクター部長

M.2のSSDの箇所は下記の赤枠です。

エラーメッセージ

SSDなどの記憶媒体からwindowsを読み込む時に異常があれば下記のエラーメッセージが出るケースが多いです。

Media test failure, check cable Exiting Intel Boot Agent. Insert system disk in drive. Press any key when ready
(メディアテストに失敗しました、ケーブルを確認してください。 Intel Boot Agent を終了しています。ドライブにシステムディスクを挿入してください。準備ができたら何かキーを押してください。)

Media test failure, check cable Exiting Intel Boot Agent. Missing operating system
(メディアテストに失敗しました、ケーブルを確認してください。 Intel Boot Agent を終了しています。オペレーティングシステムの不具合があります)

 

PCドクター部長
PCドクター部長

Elitebook 830 G6 のSSD換装(交換)は下記を参照してください。

PCドクター部長
PCドクター部長

データの抽出は下記を参考にしてください。

上記で対応できない場合、個人で対応できるのは限界があります。

メーカーのサポートもしくは中古で購入の方は近郊のパソコンサポートを利用してみては如何でしょうか?

以上

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました