富士通 Lifebook U937のキーボードは同シリーズのLifebook U939 U9310 U9311に使えない?

富士通PC情報
スポンサーリンク

世代のちょっとした違い

意図的なのかな?

と思えるくらいの余分なカスタマイズがこの富士通のU?UHシリーズ?にあります。

どのメーカーも類似モデルがありますが、このUHシリーズはちょっと難しいですね。

富士通さんにはLifebook U939 U938 U937 やWU2/C3 WU2/D2など、ボディが同じ様に見えて微妙にリリース時期が違うモデルがあります。

このモデルのキーボードは互換利用可能ですが、一部だけできないものがあります。

今回はその微妙な違いを説明します。

微妙な違い

先日の経験ですが、Lifebook U937のキーボードがLifebook U939に使えなかったという話です。

下記の写真をご覧ください。

下側がU937/Rのキーボードで上がU939 WU2/C3 UH90 やUH75用のキーボードです。

赤丸のところを見てください。

新しいモデルにはこの穴があります。

(これがLifebook UH90 UH75シリーズのキーボード)

ですからU939などにも利用可能です。

そしてLifebook U937/R用のキーボードには同じ個所に穴が無いのです。

この穴はロック用のネジ穴ですが、パームレスト側を見るとやはりU937には突起が無いです。

これはLifebook U937/Pです。U937/Rも同じです。

一方Lifebook U939やWU2/C3 WUs/D2 などのUHシリーズのキーボードを見ると穴があります。

パームレストを見るともちろん突起があるのです。

これがLifebook U939/C U939/CX です。

Lifebook WU2/C3のホワイトモデルも突起があります。

そしてLifebook WU2/C3のブラックモデルもありますね。

結論

ですから、U937のキーボードはU939やUHシリーズ(WU2/C3 WU2/D2)などの上位モデルには使えません!

その逆のU939などのキーボードは下位モデルのU937 U938などのモデルのキーボードには使えます。

U939のキーボード→U937 U938に利用可
U937 U938のキーボード→U939には利用不可

リリースが新しい方のキーボードは古いモデルに利用可能です。

以上、解ったことをアップしました。

以上

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました