4ステップ 富士通 Lifebook U939 U9310 WU2/C3 WU2/D2 WU2/F3 WU2/E3 etc 液晶交換

富士通PC情報
スポンサーリンク

液晶交換

富士通 Lifebook U937 U938 U939 U9310 U9311 WU2/C3 WU2/D2 WU2/F3 WU2/E3など、最軽量PCのLifebookシリーズです。

互換はいろいろありますが、知っているものは下記です。

LIFEBOOK UH93/C3 UH95/D2 UH75/D2 WU3/D2 UH-X/E3 まだまだ他にもあります。

Lifebookシリーズの中でも最も軽いパソコンですので、解ると思います。

このPCは持ち運びが多いので、液晶画面が割れることが多いです。また、部品上の問題で突然表示不良になるケース、ムラや線などがあるケースなどいろいろ報告されています。

ただ、比較的交換は簡単ですので、是非セルフリペアでチャレンジしてください。

慣れた人なら30分~1時間くらいで完了すると思います。

1ステップ(分離)

ボトムカバーネジを外してください。

ヒンジ固定ネジを外して、本体と液晶部を分離します。

液晶と本体を分離します。

2ステップ(液晶分解)

下記の左右のヒンジキャップを外します。

ヒンジキャップを外してください。

フレームを分解ヘラで外してください。

パネルを外してください。

液晶コネクターを外してください。

3ステップ(パネル交換)

PCドクター部長
PCドクター部長

ここからはLifebook U939/Aの写真を使って説明します。同じ仕組みです。

新たなパネルを付けてください。

パネルを設置します。

4ステップ(復元)

フレームの位置を合わせてください。

フレームを固定してください。

ヒンジキャップを付けてください。

分離したものを戻してください。

ヒンジ金具ネジを左右締、wi-fiアンテナと液晶ケーブルコネクタを付けてください。

ボトムカバーを付けてネジ締めたら終わりです。

動画

U938公開情報

私たちは、ここに徹底してこだわった![LIFEBOOK U938/S] - FMWORLD.NET
働く場所を選ばないワークスタイルを確立する為に、PCの軽さ、薄さ、堅牢性を実現した富士通のノートPC「LIFEBOOK U938/S」のご紹介

以上

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました