HP Probook430 G5 キーボードを交換する

HP ノートPC
スポンサーリンク

キーボード交換

Probook430 G5 が入ったのでキーボードの交換をしてみました。

このG5まではキーボードユニットで交換可能ですので、メンテナンス性が高いです。

キーボードユニット丸ごと交換可能です。

ただ、G6以降はリベットタイプのキーボードですので、マザーボードなど必要なデバイスを取り外さなければなりません。ですから、ちょっと一般の方には難しいでしょう。

リベットタイプのキーボードは下記を参照ください。

難易度大!リベットタイプキーボード HP Probook450 G6 G7 G8 シリーズ
リベットタイプ リベットタイプのキーボード(上記写真)は交換が非常に難しいです。 専用工具も必要ですし、一般の方は時間や技術などを含めればちょっと無理と思います。 「交換不可」と言っても良いですが、物ですのでやろうと思えばできないことはあり

交換開始

裏面のカバーを外し、赤の箇所のネジを外します。これがキーボードと本体の固定ネジです。

オープニングツール(開腹ヘラ)を使ってキーボードを外します。

後ろ側のロックを外します。するとケーブルが抜けますので、キーボードが外れます。

こんな感じです。

取付

突起部分が隠れるまで中に入れてください。

後ろのラッチをロックします。

キーボードを押して固定します。(カチッとロックが掛かります)

裏面の外したネジを固定して終わりです。

完成

以上

タイトルとURLをコピーしました