バタフライ型 パンタグラフの成功事例

富士通PC情報
スポンサーリンク

バタフライ型

Lifebook U937 U938で利用されているキーボードはほとんどがバタフライ型のパンタグラフです。

これはパンタグラフの爪が折れても交換できなかったのです。

中央でプラスチック溶接されているカバーに爪がかけられているためです。

ただ、バタフライ型のパンタグラフでも修理できたものもあります。

Lifebook AH77/C2の15.6インチのタイプであればリペア可能です。

是非、参考にしてください。

以上

タイトルとURLをコピーしました