dynabook VZ/HPL dynabook G83/HS のSSDデータは守られていた BitLocker

dynabook PC(旧東芝)
スポンサーリンク

実験

2020年モデルにdynabook VZ/HPLというモバイルPCがあります。

私の愛用のPCなのですが、もし電車の中に忘れたり、盗難されたらどうしようということを考えたことがあります。

また、そういうPCを私が拾ったら?どうするか?

当然、警察に届けますが、もし私が悪い人間であればどうするか?

ほとんどの人は電源を入れて起動するでしょう。

そこでPWがあったりすれば警察に届けます。

ちょっと知識があれば、分解してSSDを取り出し、下記のような外付けアダプターで読み込めるか?やってみるでしょう

普通ならデータにアクセスできますので、そこに重要データなどがあれば、悪用するか?怖くなって破壊するか?

いろいろなケースがあると思います。

しかし、dynabook VZ/HPLはできませんでした。

ドライブがBitlockerでロックされています。

アクセスしようとしてもキーIDが分からないとアクセスできないみたいです。

SSDを付け替える

じゃあ~ちょっと詳しい人間であればSSDをそのまま付け替えたらどうか?

起動するか?やってみるかもしれません。

VZ/HPLのSSDをG83/HSに付けてみます。

こんな感じで簡単です。

これもBitlockerでロックされていますので、起動できません。

従って、データにアクセスできません。

と言うことでログインPW(起動時のパスワード)を設定しておけば、取り敢えずはパソコン無くしても簡単に中身は見られないということになります。

ただ、意図的にデータにアクセスするということであればBitlockerでは防げないケースもあると思いますので、100%が無いですが、それも安心と思いますよ。

詳細は動画アップしています。

以上

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました