DELL Vostro 3580 3581 3582 3583 のキーボードは交換できなかった

DELL PC情報
スポンサーリンク

交換できないキーボード

最近のモデルはキーボードを交換できないモデルが増えたと思います。

即ちパームレスト(キーボードベゼル)とドッキングしているタイプです。15.6インチだけではなく、13インチ,14インチモデルも同様です。

軽量化とか、薄型の条件、設計上の問題もあると思いますが、修理して使うようには作られていないような気もしますね。

つまりパソコン=消耗品という外資系スタンダードだと思います(修理して使うものではない!!)

今回はDELL Vostro 3581 を分解してメンテナンス性をチェックしました。

分解はここまでが最終系ですね。

これで1つのユニットになっているみたいです。

裏返して見るとがっつり鉄板で覆われていて、キーボード交換は専門業者でなければ無理です。

プラスチック溶接で同じですね。

一般の方はキーボード交換が無理です。

キーボードはパンタグラフとキートップ修理が良いでしょうね。

動画でイメージ

キーボード部分修理の方

土台が壊れていなければ、キートップ又はパンタグラフの個別の修理が可能です。

下記でパーツ販売していますので、チャレンジでやってみてください。

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました