HP ZBook 14u G5 キーボード パンタグラフ補修修理

HP 情報
スポンサーリンク

キートップが外れた時

キートップ(キーキャップ)など、キーボードのカバーなどが突然外れたら、再度修復するか?部品を購入して自身で補修できます。

新しいパンタグラフを仕入れます

そのまま上げたらこんな感じでパンタグラフが開く方向です。

それをそのままその方向で持ちます。

パンタグラフ設置

土台の下爪に付けます。

手で押さえながらズレ無いようにしてください。

左手で押さえながら、右手のドライバーで押さえてください。カチッと鳴ります。

そして左側も押さえます。カチッとロックがかかります。

キートップ設置

上側から挿入し、両端の爪に引っかけます。

下記のように下が開いていますので、そこにパンタグラフの両端の突起を矢印の方向から入れます

手でその感触を感じてください。

引っかかったなあ~と思ったら、ゆっくり押さえてください。カチッとなります。

無理に押さえると爪が折れますので、感触を感じながら押さえてください。

YOUTUBEで動画

セルフリペア HP Zbook 14u G5 キーボード 部分 修理 キートップ/パンタグラフ
ブログ用で修理風景のみアップしました。詳細はブログをご覧ください。(部品)以下は紹介です。私は2017年から下記再生部品ショップ...

スポンサーサイト

タイトルとURLをコピーしました