健康寿命

健康寿命

食べ物をもう一度考える時期

「気にし過ぎは身体に悪い」と言いますが、今の世の中そうも言ってられない気がします。 競争社会になると、ルールなどあってないようなもので、馬鹿正直にルールなど守っていたら先を越されてしまうというのが今の考え方なのです。 「正直者は続きを読む
健康寿命

私の健康法

健康と一言で言ってもいろいろあります。 何を持って健康と言えるか?だと思いますが、私の場合は病院と関わらないことが健康と言っています。 私の持病は「イレウス(腸閉塞)」ですが、これは持病と言えるか? 上手く付き合えば、むし続きを読む
健康寿命

腸閉塞の余韻は3日間

8月30日に起こったイレウスは今日9月2日に終息しました。 おおよそ、3日間程度長引きます。 軽度のイレウスはこんな感じですね。 お腹の張りと痛みがありますが、我慢できないほどのものではありませんので3日間くらいは大丈夫で続きを読む
2021.09.26
健康寿命

夏に起こらないイレウスになった

基本、腸閉塞(イレウス)は身体の冷えから起こるものと私は思っています。 冷えから起こる鈍化した腸の動きがイレウスを引き起こすのです。 これは私が思っているだけで医学的な証明も何もありませんが、この基本的な考え方を実施した人は重度続きを読む
健康寿命

究極の健康法は「昔ながらの粗食」?

本質を突き詰めれば、究極の健康法は単純に「昔ながらの粗食に戻す」だけでよいのではないか?という結論に(勝手に)至りました。
2021.08.10
健康寿命

51歳から始めた身体のリペアで再生できた!

先週、内視鏡検査(腸と胃)と血液検査をしました。 定期点検ってやつですかね(笑) 3年に一回検査していますが、血液検査に関しては毎回ガンマーGTP(肝臓)の値が悪いんです。 大腸検査は年齢が53なので、定期的にした続きを読む
2021.06.21
健康寿命

脱!砂糖生活 3週間目 徐々にその成果が?

脱砂糖 お腹が減ったら煮干しを食べる! そう言い続けて、脱砂糖生活3週間目に入りました。 まだ、禁断症状がありますが、意思が固い私はとことんやりぬく覚悟です。 やはり、「甘くない砂糖の話」が強烈だったのでしょう。 続きを読む
2021.06.28
健康寿命

何でも行動してみる!砂糖を絶つ生活

バカな話かもしれないですが、とりあえず「砂糖絶ち」をやってみることにしました。 単なる映画の「甘くない砂糖の話」なのですが、結構衝撃がありましたね。 何となく今まで不可解なことだったことが解ったような気がします。 続きを読む
2021.06.21
健康寿命

砂糖を取らない生活!自分の体は自分で知る

社会人になって健康診断を受けるたびに「お酒は控えるように」という判定が出ていました。 つまり、ガンマーGTPの値が高かったのです。 しかし、私はお酒は弱い方なので「控える」という意味が分かりませんでした。 不思議に続きを読む
2021.06.21
健康寿命

イレウスと付き合う その2

イレウスと付き合う イレウス(腸閉塞)と付き合っていくには自分がどういう種類のイレウスなのか?良く理解しておく必要があります。 このイレウスは自分で理解しなければ救済できませんし、医師は一般的なことしか言えないと思います。 続きを読む
2021.06.21
健康寿命

イレウスと付き合う

イレウスと付き合う 昨日、福岡市早良区のダンススタジオにちょっとお仕事で行った時にスタジオ経営者の〇〇様から腸閉塞(イレウス)についてアドバイスを受けました。 3年前に私がイレウスで入院して、その予防法を考えているということを知続きを読む
2021.06.21
健康寿命

体を温めてるイレウスの予防法

2018年の2月にイレウス再発で10日間日赤病院に入院して、早3年近く経過します。 月日は早いものです。 実際に開腹手術をしたのが当時19歳だったので、それからすると31年後のイレウス再発になりますが、あの時は本当に驚き続きを読む
2021.06.21
健康寿命

腸閉塞/イレウスと長く付き合って行くには

腸閉塞/イレウスに悩む人へ ※これはあくまでも私が感じた個人的な体験によるものですので、全ての方に当てはまるものではありません。 私は19歳の時に後腹膜腫瘍の摘出手術を行い、それがきっかけで腸閉塞/イレウスに苦しむ人生を送るよう続きを読む
2021.06.21
タイトルとURLをコピーしました